top of page

肩甲骨を動かすには正しい呼吸から!


こんにちわ、爪川です


今回の記事では「肩甲骨を動かす為には、まずは適切な呼吸が出来ている必要がある事」について解説していきます!

_________________________________________


肩甲骨を動かすには正しい呼吸から!


「肩甲骨」という言葉はもう多くの方に知れ渡っているかと思います


「肩甲骨を動かす!」「肩甲骨を剥がす!」といった肩甲骨にまつわることは巷でも言われていますが、肩甲骨を動かすにはまずは適切な呼吸が出来ている必要があります



実は肩甲骨というのは基本的には肋骨に載っかっているような状態にあります


肩甲骨自体は背中にあって目視する事が出来ないのでなかなかイメージが湧かないかと思いますが、誰かの肩甲骨に手を当ててみるとその周りには肋骨がある事がわかります


つまり「肩甲骨の土台は肋骨」になります


では肋骨の動きとは何でしょうか?


それは息を吸う時に広がり、息を吐く時に狭まるといった動きです


肩甲骨の土台が肋骨な故に、肋骨が動けば肩甲骨も動き、肋骨が動かなければ肩甲骨も影響を受けます


このように肩甲骨は肋骨が動きの土台となっているので、その影響を非常に受けます


それ故に、もし肩甲骨を動かすという事が必要な際は、まずは肋骨を動かす必要があり、それには適切な呼吸が必要になってきます


_________________________________________


いかがでしょうか?


「肩甲骨ー肋骨ー呼吸」


この繋がりが少しでもイメージ出来て頂ければ幸いです


#肩甲骨

#肋骨

#呼吸



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page